マタニティウェディングナビ|マタニティ専門の結婚情報サイトすべてのママに結婚式を。 マタニティウェディングナビ|マタニティ専門の結婚情報サイトすべてのママに結婚式を。

不安や悩みに専門スタッフがお答えします!
無料相談予約・お問い合わせ
スマホメニュー
 

Maternity Wedding Media マタニティウェディングメディア

  • マタニティドレスの選び方

マタニティ情報タイトル上マタニティ情報タイトル上 マタニティドレスの選び方 2017.02.01

 |  798

マタニティ情報タイトル下マタニティ情報タイトル下

     

お腹が目立たないドレス!?あえて目立たせるドレス!?
マタニティドレスを選ぶ際の押さえておきたい4つのポイント

【ドレス選びのポイント】

1.出来るだけ生地が軽めのドレスを選びましょう

シルエットに関係なく、厚みとハリ感のある生地のドレスは重さがあるため、負担になることがあります。当日は長時間着ているので思っている以上に疲れて、気分が悪くなってしまう可能性がありますので気を付けましょう。

2.ローヒールでもきれいに見えるドレスを選びましょう

スタイルを良く見せる為、12㎝くらいの高いヒールを履くこともありますが、妊娠中は危険を伴うので低いヒールでもスタイル良く見えるラインを選びましょう。

3.腹部・胸部・背部の締め付け感を確認しましょう

少し余裕のあるサイズを選ぶか、ストレッチ素材など伸縮性のあるものがおすすめです。披露宴中は長く着席するので、必ず座ってみて余裕があるか確認をしましょう。

4.和装を選ぶ際は慎重に判断しましょう

ドレスのように細かいサイズ展開がなく、お腹が大きくなっても、着付け時に加減ができるので和装は選びやすいとも言えますが、着付けの際に負担になるのは間違いありません。着付けの際には、着崩れよりもお腹を圧迫しない点に留意して着付けてもらうこともできます。腰ひもの位置なども調整しながら着られるので負担も少なく安心して和婚が叶います。
※妊娠後期でお腹が大きくなる場合、着たいけれど着られなくなりそうな場合は前撮りで着用して式場に写真を飾るという方法もあります。

この記事はこの人が書きました!

篠田智子 マタニティコンシェルジュ

プランナーとドレスコーディネーターの経験を合わせ持ち、いろいろな角度からの提案を得意とするマタニティコンシェルジュ。


おすすめ記事上 この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます! おすすめ記事下
TOPTOP